美容整形をする方法

美を追究する女性は増え続けます。そして最新の美容整形技術も進化し最近では手軽に美容整形を行えるようになりました。美容技術の最新国、韓国の女性は美意識がとても高く、美容整形も日常茶飯事です。

確かに、美容整形と聞くと、とても本格的な外科的手術を想像し、何日も顔を包帯で巻かれているのではないかという思いもあります。しかし、二重の手術などは日帰りで行えます。もちろん本格的に整形するには短時間ではできません。整形には多くの種類がありますのでご紹介します。

顔にフォーカスにあてて説明すると、まず目を変えることです。整形の代表ともいえます。目の周りにある皮膚と筋肉をつないでいる部分に糸を止める方法の埋没法です。クッキリとした二重を手に入れたい方には有効です。まぶたを切開して二重にする方法です。いずれも、日数がかかります。目関連では、上、下の瞼のたるみ除去を行う施術法もあります。これにも切開法と埋没法があります。

目の次は鼻。団子鼻や低い鼻は日本人には多く、外人のようなスッキリとした高い鼻に憧れます。鼻の施術には、ヒアルロン酸を注入します。注入することによって素早くコラーゲンの皮膚を作りほぼ永久的に持続されます。そして、この施術は5分ほど。簡単に行われるため利用される方は多いです。

そして小顔。これもプチ整形の1つとして気軽に行われるようになりました。小顔の施術には、ボトックス注射が行われることが多いです。ボツリヌス菌を生理食塩水で10倍に薄めた液体を使います。顔面で動いている筋肉を止めることにより筋肉の退化を促します。
それにより痩せるという仕組みを利用して行われます。しかし、トラブルが多いのが現状。気軽に行えますが、トラブルになると取り返しのつかないことになるので、充分に注意しましょう。

[関連サイト]
最新の美容整形技術が自慢の美容外科クリニックのサイトです →→→ 美容外科